【リノベ現場レポート】
西部ガスリビング本社オフィスのご紹介

こんにちは。西部ガスリビングの今﨑です。

2021年度からの新たな取組みとして、HPでのブログ更新を始めることになりました!

記念すべき第1回目の内容は、当社の社員で設計から施工まで行ったこだわりの本社オフィスをご紹介いたします!

まずは1階からご紹介していきます!1階フロアのコンセプトテーマは
「accent」社員を、お客さまを惹きつける。

 

商談コーナーをオープン、セミオープン、クローズの3区画に分類し、話の内容や人数に応じて最適な場所を選んで使用できるように計画しました。

 

 

執務室はスタンディングテーブルや資料スペースを多く設け、効率よく業務ができるよう計画。椅子の色合いもカラフルでポップな雰囲気にしました。

 

続きまして2階フロアのご紹介です。コンセプトテーマは

「Home Office」 誰もが心地よく居られる、安らぎと会話のある空間。

 

空間をつなぐ役割として効果的にルーバーをあしらい、天井にアクセントをもたせました。

メインの打ち合わせスペースはスタンディングテーブルに。打ち合わせの効率化を図ります。

「集中して作業したい!」そんな時にピッタリの空間がこちら。

その名も「こもルーム」。

防音性の高い特殊な素材が使われている為、短時間で集中して業務に取り組める空間です。

 

どんどん参りましょう!

続きまして3階フロアのご紹介です。コンセプトテーマは、

「ホッ、とオフィス」 CAFÉ&OFFICE

 

オフィス全体はポップで明るい感じをイメージし、フロアタイルをグリーンのチェックに。

オフィスの一角にはカフェコーナーを設け、リラックス&コミュニケーションの活性化を実現するスペースをつくりました。

天井の中央ラインに設置した木製のルーバーが、フロアの緑との相性バッチリです!

 

残りもあと2フロアになりました。

4階フロアのご紹介に参りましょう。コンセプトテーマは、

「ハイ・パフォーマンス・オフィス」 動線を整理し、仕事の効率を上げる落ち着いた空間へ。

 

「ナチュラル」をテーマに芝生をイメージしたグリーンのタイルカーペットを採用。

通路をフローリング調にし、空間をしっかり区別。什器は黒に統一し、全体のイメージを引き締めました。

 

 

役員室にはガラスパーテーションにすることで、入りやすい役員室へ。

二重ガラスを採用し、室内での会話が聞こえないようプライバシーにも配慮しております。

最後のフロア、5階のご紹介です。コンセプトテーマは、

「For Rest ~フォレスト~」 Forest + rest …森の中でひとやすみ。

 

心休まるリフレッシュスペースにするために、木の温もりや緑を感じる空間をつくりました。

ゆっくりした時間を過ごしてもらえるように、畳や芝生を採用。

 

5階の女子トイレには、色違いのランタンタイルや便座を採用し、女性だけの特別な空間をデザイン。各個室ごとに違った表情を持たせています。

社員が一丸となり、設計から内装デザイン、施工まで全て自社で行ったショールーム型オフィスとなっております。執務する社員にどんな気持ちで働いてほしいかを、想像しながら空間を作り上げていきました。当社オフィスはいかがでしたでしょうか。

 

オフィスの見学、当社でのお打合せも可能でございます。

ぜひ一度、西部ガスリビング本社オフィスへお越しください。

お問い合わせCONTACT