【リノベ現場リポート:筑紫野市】
K様邸トイレリフォーム

 

こんにちは!

 

今回は、トイレのリフォーム事例 をご紹介します♪

 

筑紫野市にある戸建て住宅にお住まいのお客さまから、

古くなったトイレをリフォームしたいとのご依頼でした!

 

ご高齢の夫婦お2人暮らしとのことで、

トイレに手すりを設置するバリアフリーリフォームを

ご提案させていただきました。

 

まずは、トイレリフォームの Before/After をお見せします!

 

【Before】                【After】

 

このように明るくきれいなトイレに変わりました!

 

前回同様、TOTOさんのレストパルを設置しましたが、

前回に比べて トイレの節水・キャビネットの収納力・ウォシュレットの機能 など、

より良いものとなっております♪

 

節水機能は年々進化しており、少ない水でもしっかり洗浄してくれます。

20年前の商品と比べて、

“ 約75%節水 となり 水道代が年間約1,500円お得 ” です!

毎日普通に使っているだけで、大きな節約効果があるんですよ。

 

 

また、壁にクロス・床にクッションフロアシートを新たに張替えました。

全体的に統一感があるデザインが素敵ですね♪

 

リフォーム終盤では、

手すり・紙巻き器・タオル掛けの位置など現地でお客さまと相談し、

体の状態に合った設置位置を確認しながら、設置しました!

 

 

突然ですが・・・

ここで手すりを設置することでのメリットを少しだけご紹介させていただきます。

 

【メリット】

・体に力が入らない時の支えとなる

・手すりを使って体を支えながら方向を変えることができる

・立ち座りが楽になる

・転倒防止になる

 

このように、手すりをつけることには多くのメリットがありますね!

 

手すりは高齢の方や体が不自由な方だけでなく

若い方でもあると安全で便利なものだと感じました。

 

今回はトイレリフォームについてご紹介しました。

暮らしの中のちょっとしたお悩み事にもしっかりお応えしますので、

ぜひお気軽にご相談ください!

 

ご連絡お待ちしております♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

採用商品

・TOTO レストパルI型 スリム収納タイプ

 

お問い合わせCONTACT